ブログを楽しくする「まちゅラボ」はここをクリック

タイムマシンが出来たらどうなるか本気で考えてみた。

スポンサーリンク

まちゅ
どうもまちゅです!
まちゅ
本記事では誰もが夢見るタイムマシンが出来たらどうなるのか本気で考えてみたので語っていきます。

 

「もしタイムマシンがあったら!」

って誰でも一度は考えますよね!

 

過去に戻って宝くじとか馬券買おうとか、昔の失敗を修正しに行くんだとか、いろいろやりたいことが思い浮かんできますよねー!

 

まちゅ
まぁ僕なら宝くじ買いますね!

 

でも考えているうちに、そんな夢みたいな話だけでは終わらないなと気づきました。

 

まぁ結論ですが、

タイムマシンが出来たら犯罪だらけの世界、いや歴史になる

と思いました。では語っていく。

 

スポンサーリンク

タイムマシンが誰でも使えるとしたら

誰でも使えるタイムマシン

タイムマシンを使える人間が地球上に1人しかいないというのなら世界が大きく変わることは無いでしょう。

 

まちゅ
だけど誰でも使える身近なものだとしたらどうか?

 

それも持ち運び可能で何回でも使えるとしたら。

 

地球破滅しますね!

 

だって犯罪し放題じゃないですか!

 

まちゅ
どんな犯罪しても過去や未来に逃げれば見つけられるわけないですから!

 

それに宝くじを当てるっていう話も、宝くじそのものが無くなるよ絶対。

 

だって時代の行き来が可能になれば宝くじなんてやらないもん、という概念が無くなってしまうから。

 

まちゅ
きっとお金や会社などの地球上にあるすべての価値が変動するはず。

 

だからタイムマシンは作ってはいけない。作ってはいけないんだ!作らないでくれ凄い人!

 

タイムマシンが当たり前の世界はどうなる

タイムマシンが当たり前の世界

タイムマシンが当たり前になったら、時代という概念が消えますね確実に。

 

まず時代ごとの人口とかなんかいろいろグチャグチャになってヤバいことになる。

 

まちゅ
もう確実に時代が成り立たなくなるよね。

 

そして過去や未来の概念が無くなれば歴史も変わり、いや歴史が無くなって歴史的価値のあるものがすべてゴミになる。

 

タイムマシンが出来たら時代を行き来することは、車で街をドライブするのと何ら変わりないことだからね。

 

まちゅ
もはや各西暦がひとつの旅行先みたいになりそう!

 

スポンサーリンク

良い事だけに目を向けてはならない

良い事だけに目を向けてはならない

さぁタイムマシンが出来たら犯罪が横行するよっていう無益な記事をどう有益にするか。

 

わたくしまちゅの腕の見せ所である。

 

タイムマシンが流通したら犯罪が横行するという話から得られる教訓はズバリ、

 

物事を見るときは良い点だけじゃなく、悪いところも見ろ!

 

まちゅ
(なんとかそれっぽい事言えた。)

 

でも本当にそうで、

人間はいつも良い評価をしたい物事の悪い部分を見ようとしない。

逆に悪い評価をしたい物事に対しては良い部分を見ようとしない。

 

物事の本質を捉えるなら全体像を見なければならないのに、どうも人間はそれが出来ないらしい。

 

分かりやすい例で言えば詐欺とかそうだよね!

 

うまい話や怪しい話に引っかかってしまうのは、その話の意図を見ようとせずにうまい部分にだけ目がくらむから。

 

まちゅ
人間って都合のいいように解釈する習性あるからね。

 

そう、だから僕たちが生きていくには物事の本質を捉えることが大事なんだ!

 

タイムマシンが出来たら最高の発明と思えるかもしれないけど、それ以上の負の影響があるかもしれないんだ。

 

タイムマシンの完成は笑顔より悲しみを生むかもしれない。

 

だから。。。。

 

作らないでくれ!

タイムマシンを!

 

まとめ:タイムマシンは作ってはいけない

地球

 

久々に意味わからない記事を書いてしまいました。反省。

 

でもまぁまぁ上手くまとめれたと思うので許してください。

 

まちゅブログはこういう記事も書くんです。許してください。

 

 

ぶっちゃけタイムマシンが出来たらワクワクするけど、悪人が跋扈する世界は絶対嫌なので開発しないでくださいね!お願いします!

 

 

 

それではこれで!

 

バイちょる~(‘ω’)

 

スポンサーリンク