>ステキなモノ探し「まちゅラボ」はココをクリック<

朝食抜いたら合唱練習中に貧血で倒れて、人の温かさを心底感じた話

スポンサーリンク

まちゅ
どうもまちゅです!
まちゅ
この記事では、中学生時代のまちゅが貧血で倒れた時の話をするよ!

 

小さい頃、母親からよくこんな事言われませんでしたか?

 

「朝ごはん食べないと元気でないよ!」って!

 

いやいやいや、余裕やろwww

別に朝食抜いても1日元気に過ごせるわ!

 

そう思いながら、朝食を食べずに中学校へ登校した若かりし日のまちゅ。

 

 

さぁその日まちゅは元気に1日を過ごせたのか。

 

スポンサーリンク

合唱練習中に貧血で倒れる

貧血で倒れる

その日は、寝坊したのか朝食を食べる気分じゃなかったのか詳しい事は覚えていないが、何も食べずに登校しました。

 

まちゅ
滅多に朝食を抜かない僕だけど、まぁ大丈夫だろって思って登校したんです。

 

ちょうどその時期は合唱コンクールの練習期間という事もあり、朝の時間を使って合唱練習がありました。

 

「合唱練習とかだりい~!」みたいな感じで余裕ぶっこきながら、体育館のステージに立って歌の練習が始まります。

 

急に襲ってきた視界の暗闇

そして練習が始まってから数分くらい経った時だろうか。

 

 

視界が暗くなってきたんです。

 

「なんやこれ。やばい。」

 

徐々に視野も狭くなっていき、平衡感覚が失われ、脳が働かなくなっていきました。

 

「やばい!やばい。本当にやばい。」とか思っても、どうする事もできず。

 

 

気付いたら体育館の隅っこで横になっていました笑

 

どうやら気絶していたようです!

 

「あぁ~朝食抜いたからや。マジかこれ。」と1人でブツブツ言いながら、やるせない感情で皆の歌を聞いていました。

 

倒れる僕を助けてくれた友人

助けてくれた友人

気絶した後の事は、僕の記憶には残っていないので友人や先生から聞きました。

 

どうやら気絶して倒れた僕はステージから落ちそうになっていたらしい。

 

そのまま落ちれば大ケガはまぬがれない。

 

 

だけど友人が思いっきり僕を引っ張って、代わりにステージから落ちてくれたらしい笑

 

ぶっちゃけそれを聞いた時はめちゃくちゃ嬉しくて、めちゃくちゃ温かい気持ちになった。

 

まちゅ
ホワホワした!(伊之助)

 

いざ自分の目の前で人が倒れた時に、自分の危険を省みず瞬時に動けるだろうか。

 

僕は即答できないかもしれない。

 

だけど友人は僕のために、瞬時に動いてくれた。

 

そして助けてくれたのだ。

 

本当に感謝と感激しかない。ありがとう。

 

スポンサーリンク

再度ステージから落ちそうになったところを先生がキャッチ

倒れる僕を先生がキャッチ

僕も聞いた話だから、真実は分からないのだけど、

 

どうやらステージから落ちそうになるのを友人に救われた後、僕の後ろに立っていた男子が僕を前に向かって押してしまったらしい汗

 

まちゅ
おいおいおいおいっ!

 

まぁ憶測だけど、後ろに立っていた男子は、急に自分に向かって人が倒れてきて反射的に押してしまったのだろう。

 

まぁ分からんでもない。

当時のまちゅはその話聞いてかなり怒ってたけどね。

 

そして再度ステージから落ちかけているところに陸上部の先生が全速力で駆けつけてキャッチしたそうな!

 

それを聞いて、またホワホワと温かい気持ちに。

 

僕の不注意で倒れたのに、2度も助けられた。

 

人の温かさを心の底の底の底から感じた体験となったのであった。

 

僕の一言に担任が涙する

担任が涙する

朝の歌練習も終わり、僕の体調も元通りになって一安心!

 

なのだが!

歌の練習は放課後にもあって、朝の気絶が少しトラウマになった僕は弱気になっていた。

 

「またクラクラしたらどうしよう。こえぇよお。」といった感情に。

 

 

もう正直に担任に言おう!と思った僕はこう言います。

「〇〇先生、朝の貧血がちょっとトラウマになって、今日の放課後の歌練習だけは全力で歌えないかもしれません」

 

それを聞いた担任、涙目。

(すぐ泣く先生だったので笑)

 

それを見たワイ、涙目。

(すぐ泣くワイだったので汗)

 

「分かったよまぁちゃん。正直に言ってくれてありがとね!」と言う担任。

 

まちゅ
うっぅっう。泣

 

1日で3回もホワホワする事になるとは。

 

貧血で倒れたことは怖い体験だったけど、人の温かさに触れる事ができた良い経験になった。

 

これからは絶対に朝食を食べると決意した1日なのであった。

 

まとめ:朝食は絶対食べましょう

朝食

結局何が言いたいのかと言うと、

 

朝ごはん食べましょう。

 

僕もできるだけ朝ごはんは食べるようにしてます。

 

まちゅ
本来は鉄分重視が良いんだろうけど、まぁそこまでは気にせずとりあえず朝食を取る事を心がけてます!

 

貧血で倒れるなんて当時中学生の僕にとっては、なかなかショッキングな出来事だったけど、

 

朝食の大切さ、人の温かさが感じられた良い経験でもありました。

 

 

みんなも朝食ちゃんと食べようね!

 

それじゃバイチャ(^^)/

 

 

関連記事:小学生の時に不登校だった僕が学校に行けるようになった理由

 

スポンサーリンク

ABOUT US

まちゅ
このサイトを運営しているまちゅです! 好きな事をして、楽しく生きるのが僕のモットーです。社会のルールに縛られない生き方をするためにまちゅブログを開設。 まちゅブログでは、人生や日々の生活に役立つ知識・考え方を僕の体験談を交えながら語っていきます。