>ステキなモノ探し「まちゅラボ」はココをクリック<

自分の性格が分からない人が今すぐやるべき自己分析のやり方

スポンサーリンク

まちゅ
どうも、自分大好きまちゅです!

 

世の中の人の大半は「自分がどんな人間なのか」という事を案外理解していません。

 

年齢とか性別とか好きな食べ物とかは理解していると思いますが、

 

根底にある自分を理解していない、または気付いていない人がほとんどなんですよね!

 

そこを理解するだけで、今後の自分の行動や考え方が大きく変わっていきます。

 

本記事では
自分がどんな人間か自己分析することで、今後自分がどのような思考をし、どのように行動するべきか今一度考え直すための方法を綴っていきます。

 

まちゅ
日本には本当の自分に気付かず時間を浪費している人たちが多いです!

 

本記事を読んで、そういった人たちが本当の自分を知り、新たな可能性を見つけ出してくれる事が出来れば幸いです。

 

では、いきまっしょー!

 

スポンサーリンク

自己分析する前に

自己分析する時は絶対に自分に嘘偽りなく行いましょう。

 

まちゅ
「そんな事するわけねぇだろ!」と思うでしょう?

 

これがびっくり、意外としてしまうものなんです。

 

なぜか自分を評価・分析する時って良い結果になるように自分自身に見栄を張ったりしてしまうものなんです。

 

本当の自分を知るためには素の自分で全てを洗い出しましょう!

 

では、メモのご用意を(^^)/

 

自分の好きな分野を自己分析

深呼吸する人

まずは、自分の好きなコトを書き出してみましょう。

 

  • 好きな仕事
  • 好きな遊び
  • 好きな食べ物
  • 好きなスポーツ

 

こんな風に、自分の好きなコトや興味のあるコトを書き出しまくってください。

 

まちゅ
なるべくたくさん!

 

そしてここからが重要なのですが、

 

なぜ好きなのか理由を書き出してみてください。

 

思いつかなくても、思いつくまで考えて下さい。それが自己分析というものなので、妥協無しです!

 

好きなコトから導き出される自分の性格を分析する

好きな理由を書き出したら、そこから導き出される自分の性格を書き出してみましょう。

 

僕は旅行が好き

好きな理由は、知らない街や名所に行けるから。

自分は知らない土地を訪れることで楽しさや満足感を得られる性格だ。

 

まちゅ
上記のように自己分析してみましょう!

 

書き出した好きなコト全てで同じような作業をしてみてください。

 

漠然としていた自分の「好き」が浮き彫りになったでしょう。

 

自分の「好き」が分かったところで次に進みましょう!

 

スポンサーリンク

自分の嫌いな分野を自己分析

落ち込む人

そうです!笑

 

まちゅ
「好き」ときたら次は「嫌い」です!

 

先ほどと同じように嫌いなコトを書き出してみましょう!

 

  • 嫌いな仕事
  • 嫌いな遊び
  • 嫌いな食べ物
  • 嫌いなスポーツ

 

思いつく限りの嫌いなコトを書き出しまくってみましょう。

 

そして次に嫌いな理由を書き出してください。

 

嫌いなコトから導き出される自分の性格を分析する

合わせて、そこから導き出される自分の性格を分析します。

 

僕は人混みが嫌い。

嫌いな理由は、うるさいし窮屈だから。

自分は物音がうるさい場所や窮屈な場所にいると、イライラしたり気分が悪くなったりする性格だ。

 

では書き出した嫌いなコトすべてで同じ作業をしてみましょう。

 

自分の嫌いなコトが如実に表れ、自分が何を嫌い、どうして嫌いなのかが把握できたと思います。

 

では次の分析にいきます。

 

自分の特技を自己分析

ひらめく人
まちゅ
誰しも何かしら特技を持っているでしょう。

 

とりあえず全て書き出してみましょう。

 

あまり深く考えず、
「特技っていえるのかな?」というコトでも全部書き出してみてください。

 

僕の場合

  • ダンスができる
  • 相手の心を読むのが得意
  • 思いついたらすぐ行動できる

といった感じです。

 

自分の特技というよりも、自分の良い所だと思うコトを思い浮かべたら、いっぱい書き出せるかもしれないですね!

 

特技が今後の自分に必要か分析する

まちゅ
そしたら次に、その特技が好きか嫌いか判断してください!

 

今後やり続けたいと思える特技なのか吟味してください。

 

そして今後の人生に必要か不必要か判断してみましょう。

 

僕の特技はダンスです。

ダンスは好きだけど、今後の人生において職業にする可能性はないと考えている。でも趣味で踊るくらいなら続けていきたい。

すなわち僕の今後の人生でダンスの練習に注力する必要はない。楽しく踊れればそれでいい。

 

こんな感じに今の自分の特技が、今後の人生においてどういうポジションにあるのか書き出してみてください。

 

その特技は人生に生かしたいのか、そうではないのか、ハッキリさせましょう!

 

まちゅ
ここまできたら、自分の大切にしているコトが大体把握出来ます!

 

次に自分の性格を自己分析しましょう!

 

自分の性格を自己分析

遊ぶ人たち

性格の分析は、自己分析において超必須です!

 

出来る限り洗い出してみましょう!

 

  • 自分は我慢強い
  • 自分は飽き性だ
  • 自分は誰とでも仲良くなれる
  • 自分はネガティブな方である

 

このように自分の性格を限界まで捻り出してください。

 

自分の性格は今後の自分のために直せるか分析する

さらにその性格を直せるかどうか、直したいかどうかも判断してみましょう。

 

僕は飽き性で長続きしない性格だ。

でもこの性格を直したいと思っているし、いざとなれば直せると思っている。

 

まちゅ
このようにざっくりでいいので書き出してみましょう。

 

そうすることで自分の性格に対する自分の意見が分かる上に、自分の性格と今後どうやって向き合っていくべきか分かります。

 

自分の性格をしっかりと理解できると、今後の生活でどのように行動していくべきかが見えてきます。

 

ただ同じ毎日を過ごしているだけでは、自分の在り方を発見できません。

 

ここまで自己分析をした方は、「自分」がどのような人間か見えてきたのではないでしょうか。

 

今後の自分の在り方を自己分析

生まれる人

さてこれだけ自己分析したのですから、次はこれからの自分の在り方を分析してみましょう!

 

まちゅ
今皆さんは、どのような仕事をしていますか?

 

それは自分に合っているでしょうか。

 

ここまでに分析してきた自分は、今の仕事の内容や方向性と合致しているでしょうか。

 

自己分析で洗い出された自分が、今の仕事に合致しているなら、それは間違いなく自分に合っている仕事が出来ているということでしょう。

 

自分に向いている仕事を分析する

僕が過去に自己分析した結果をざっくりですが書いてみます。

 

僕は周囲を気にする性格であり、緊張もしやすいタイプである。出来れば社会のルールに縛られずに生きていきたいとも思っている。趣味は旅行で、それを仕事に取り入れる事が出来たら嬉しいと思っている。

自分は社会や組織の中で100%の自分を出せないタイプであり、自分の意志としてはサラリーマンよりフリーランスの生き方の方が向いている。

とりあえず当面はサラリーマンをしながら、自分らしさを出せる副業に手を付けてみよう。
最終的にはパソコン1つで様々な場所を巡りながらノマドワーカーとして毎日を過ごしたい。

 

僕はこんな感じです。

 

「自分にはこれしかない!」というコトがある人は、全ての時間を全振りして全力投球しても良いと思います。

 

ですが僕は自己分析で「ビビり・長続きしない」と分かっているので、とりあえず副業として好きなコトをやっています。

 

今一度自分という人間を見つめ直し、自分の在り方を模索してみてください。

 

まとめ:自己分析で本当の自分で生きよう

喜び合う人たち

あくまでこの自己分析は僕流のやり方です。

 

ですが本記事の自己分析で

 

  1. 自分はどんな人間なのか
  2. 自分は何がしたいのか
  3. 自分は今後どうするべきなのか

 

このような疑問が洗い出されたのではないでしょうか。

 

自分を殺して生きている人が多いこの世の中で、自分の在り方を今一度見つめ直すことは非常に重要なことです。

 

今よりももっと自分らしく生きていきたい人は本気で自分と向き合いましょう!

 

今後の人生を切り拓くには、自分を知り、自分が変わるしか方法は無いですからね!

 

 

それでは今回はここらへんで!

 

バイチャ(^^)/

 

関連記事:【自分を変えたい】悪影響を与える事は今すぐ切り捨てろ!

関連記事:将来の夢を「会社」と答えていたなんて今では信じられない。

 

スポンサーリンク

ABOUT US

まちゅ
このサイトを運営しているまちゅです! 好きな事をして、楽しく生きるのが僕のモットーです。社会のルールに縛られない生き方をするためにまちゅブログを開設。 まちゅブログでは、人生や日々の生活に役立つ知識・考え方を僕の体験談を交えながら語っていきます。